So-net無料ブログ作成
検索選択



旅やサッカーについておしゃべりしてます。


 旅の写真をピックアップ。

直木賞作家の息子は、カリスマ・タクシードライバー [雑談]

タクシー運転手になって人生大逆転! 下田大気 タクシー運転手になって人生大逆転! 下田大気 サラリーマンの平均年収が約400万円と言われる時代に、その倍近い800万円を稼ぐカリスマ・タクシードライバーがいるという。

タクシー運転手になって人生大逆転! 」の著者・下田大気氏がその人だ。

この下田大気氏、実はあの直木賞作家でタレントの志茂田景樹の息子だという。

何ゆえ有名人の息子がタクシー運転手になったのか? この著作の中では、普通の人ではありえない半生が描かれていた。

タクシー運転手になって人生大逆転! 下田大気 有名人の息子なので金は幾らでもある。高校のころから遊びまくり、ギャンブルにのめり込み多額の借金をつくる。社会人になっても、親の七光りで芸能プロダクションを設立するも、立ち行かず自己破産。と散々な目に。

とうとう行き詰ってタクシードライバーに転職。ところがなぜかいきなり稼げるドライバーとしてデビューしてしまう。

どうもこれは過去に派手に遊びまくった経験が生きているとようであった。派手な遊びをするお金持ちの行動パターンを身を持って知っていたことから、都内繁華街のいつどこにお得意様がいるのか読めていたのである。

そして今やタクシードライバーに加え、「カリスマタクシードットコム」なるサイトを立ち上げタクシー業界のアンバサダー的な業務もこなしている。

この著作だってその一環だろうが、さすが腐っても直木賞作家の息子。文章はちゃんと書けている。

偉大な親のDNAに感謝ってことだろうか。



※最高10000ポイントですよ!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

                        ケ ー タ イ よ り 自 分 を 充 電 し ま せ ん か ?   予 約 は 簡 単 楽 天 ト ラ ベ ル                                                     楽 天 ト ラ ベ ル