So-net無料ブログ作成



旅やサッカーについておしゃべりしてます。


 旅の写真をピックアップ。

かわいいペンギンCMに隠された原発の欺瞞(D気事業連合会) [雑談]

一見かわいらしいペンギン・アニメの某・D気事業連合会のCM。


『風力発電も、太陽光発電も、原子力発電も、発電時にCO2を出しません』と、原子力がまるでエコなように訴える。

確かに発電時に原子力はクリーンかもしれない。

でも、ちょっと待て。

発電には危険なウラン核廃棄物を排出するではないか!

その廃棄物はCO2などより余程恐ろしいものなのに、、、


海 外 旅 行 ゲ ー ム の 主 人 公 だ け が 旅 を し て な い か。    予 約 は 簡 単、 楽 天 ト ラ ベ ル                              ケ ー タ イ よ り 自 分 を 充 電 し ま せ ん か ?    予 約 は 簡 単、 楽 天 ト ラ ベ ル                              ど こ で も ド ア が あ っ た ら、 つ ま ら な い。    予 約 は 簡 単、 楽 天 ト ラ ベ ル               

__ 旅の口コミ投稿でマイレージ・プレゼント
ホテル・観光名所の口コミ投稿でJALマイル/
ポイント(ANAマイル交換可)プレゼント
_

nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 6

コメント 1

通りすがりです

 私は、
「日本のような地震国では、やっぱり原発は無理だったと思います。」
とコメントに書いたことがありますが、その後、「核廃棄物は10万年ぐらい経たないと安全にならない」と聞いたり(日本でも上映された、北欧の原発関連の映画の中で、そう語られているそうです)、少なくとも、数千人の人々が参加した、最近の日本の原発反対デモのニュースを聞いたり、欧米の原発反対運動などの話を聞いたので、
「原発は、日本だけでなく、世界的にも、廃止に向かうべきだ」
と思うようになりました。
 たぶん、私のように思った人は多いだろうと思うので、東京新聞が報じたアンケート調査の結果も、頷けます。

 それにしても、日本は、いつからこんなに原発に頼る国になってしまったのでしょう?
 昔に比べ、マスコミが原発反対運動を取上げる回数が少なくなっていたのか?気づかずに年月を過ごしてしまった気がします。
 もしかして、原発神話と関連があるのでしょうか?
 そんな原発神話があることさえ、私は最近まで気づかずにいました。

 いつの間にか原発を増やしていった自民党政権の原発行政は、原発神話にあぐらを掻いた、有事の備えの不備な、お粗末な行政だったと思います。
 そのお粗末な原発行政で、福島原発を任された東京電力は、折角アメリカの協力で、汚染水洗浄のための機械を提供されたのに、満足に運転することができないようです。
 震災後の東京電力の不可解さを考えると、どんな良い機械を提供されても、東電はすぐ壊してしまうのでは?と案じられてなりません。

 なので思うのですが、汚染水洗浄のための機械の稼動は、機械を提供してくれたアメリカの、技術者の人々にお願いすべきでは?(東電はサポート役に回るべき、と思います。)
 そうでないと、いつまで経っても福島原発の処理は進まないのでは?と心配でなりません。民主党政権の英断を切望しています。


追伸  現在の日本の政権が、民主党政権で良かった、と私は思っています。
 もし、自民党政権だったら、原発神話が崩壊しないよう、お粗末な原発行政の不備が国民に知られないよう、上手く誤魔化してしまったかも?と思うので。

 でも、そういうことは、日本のマスコミは、あまり言いたがりません。
 やはり、日本の多くのマスコミは、自民党贔屓のスポンサーに、札束で横っ面を張られている?と思います。NHKも、前の会長の頃から、自民党贔屓のように思います。(もしかして、弱みでも握られている?などと疑いたくなります。)

 そんなマスコミは、瓦礫の処理が遅れている、とよく言います。
 確かに、色々な面で、瓦礫の処理は急いだ方が良い、と私も思います。ただ、瓦礫処理後の土地利用を考えると、例えば、農業用地として使おうとする場合、乱暴な瓦礫の撤去では、農地としては使えなくなる場合もある、という話を聞いたことがあります。
 なので、土地の使用目的によっては、時間を掛けて瓦礫処理をするのも仕方ないのでは?と思います。

 それで、私は気になっていることがあります。
 それは、元々農業用地だった被災地を、急げ急げで拙速に瓦礫処理させ、農業用地として利用できない土地になったところで、それらをまとめて安い値段で買い上げ、まとめて大企業に工業用地などとして売り払おう、みたいなことを考える、悪い人間がいるかもしれない?ということです。(2、3年前、トヨタが東北に大規模な工場建設を考えているという話を、聞いたことがあるので。)
 そういうことを、プロジェクトとしてやろうとする人間達は、地域振興になるからと言って、地方自治体を巻き込んで、協力させる恐れもあるかも?と思います。

 そんなことになったら、被災者の人達が本当にお気の毒です。農業を続けたかった人が、低賃金で派遣やパートの工員をやるしか職がない、というようなことにもなりそうですから。
 そのような復興は、絶対被災者の人達のための復興ではない、と思います。
 そのような悲劇が起こらないよう、民主党政権は、瓦礫の処理を急ぎつつも、それが、被災者の人達を無視した乱開発に繋がらないよう、しっかり監視の目を光らせて欲しいと、強く願っております。


追伸2 上記のようなことを考えると、地方自治体の良し悪しで、被災者の人達、それに、日本の庶民は、運命を左右されることがあると思います。
 それを考えると、春の地方選挙で、自民党やその仲間が勢力を伸ばしたことは、とても懸念されます。(庶民いじめの政治をまだやりたそうな自民党の影響下の自治体なら、給付金などもらえるはずの人に、給付金を渡さない、みたいなことをするかも…?該当者に十分な情報を与えなかったり、重箱の隅を突付くようにして、欠格条件を捜すなどして。)

 それを考えると、日本のマスコミが、何かというと地方自治体ばかり誉めそやしているのは、危ういことに思われます。(まあ、彼らは、たぶん自民党が喜ぶことばかり言いたいから、民主党政権がバックアップしている仕事でも、全部自治体などの手柄のように、報道するのでしょうけど。)

 「日本の多くのマスコミの報道は、自民党が喜ぶことばかり言いたがっている?」
 そう疑って聞いた方が、ニュースの真実が理解できそうに思います。
 被災者の人達も、他の地域の庶民も、マスコミに惑わされず、必要な場合は、地方自治に対して、リコールすることも考え、生活を守るべき、と思います。

by 通りすがりです (2011-06-20 20:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1


                        ケ ー タ イ よ り 自 分 を 充 電 し ま せ ん か ?   予 約 は 簡 単 楽 天 ト ラ ベ ル                                                     楽 天 ト ラ ベ ル 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。